FC2ブログ

~OBLIVION O' BLOG~オブリビオンのブログ

スカイリムとオブリビオンのMOD紹介とか。ネタバレ、ちょっとエロい表現ありますので、ご注意ください!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

MOD導入「エロリビオンをはじめてみる その3」

今回は「HGEC」に対応した肌テクスチャを導入してみようと思います。
これでエロ分がきっと増すはずです!(`・ω・´)ノ

「HGEC」用の肌テクスチャはいくつかありますが、お肌スベスベ~な感じな、

High Rez Skin Textures for HGEC
http://www.tesnexus.com/downloads/file.php?id=20022

を入れてみます。TES Nexusのダウンロードページを見ると、ファイルが相当数ありますが、デフォルト種族のテクスチャは「4096x4096_Default_package_v1_2_part1」と「part2」です。まずはこの2つと顔用の「Face Texture for High Rez Skin Textures v1_2」を入れようと思います。

他のファイルは追加種族用のものと、「4096x4096」ピクセルの画像サイズではオブが重くなってしまう方用に 「2048x2048」ピクセルサイズの「2048x2048_Full_package_v1_2」があります。

「4096x4096_Default_package_v1_2_part1」と「part2」をダウンロードすると、
4096x4096_Default_package_v1_2_part1-20022.rar
4096x4096_Default_package_v1_2_part2-20022.rar
というファイルが落とせると思います。(2つとも250M前後でかなり重いですが、その重みの分の美しい肌が手に入ると思えばw)
これをそれぞれ、

4096x4096_Default_package_v1_2.part1.rar
4096x4096_Default_package_v1_2.part2.rar

にリネームします。(ファイル名を変えます)そして、part1の方を解凍すると、自動的にpart2も一緒に解凍され、「4096x4096_Default_package_v1_2.7z」というファイルができます。(このとき、part2が同じ場所にないと「解凍を続けるためには次のボリュームが必要です」と出ますので、part1を保存している場所と同じところにpart2を保存してください。ちなみにpart2から解凍をしてもできるファイルは一緒です)
そして、できた「4096x4096_Default_package_v1_2.7z」を解凍します。

2008122901.jpg

解凍してできたファイルはこんな感じ。
「SS」フォルダの中に、乳首とヘアーと腹筋、肌のテカリ具合のそれぞれのテクスチャサンプルがありますので、好みのものを探してください。(・∀・)ニヤニヤ

テクスチャのインストールは「InstallTool.exe」で行います。(手動でもできますが、リネームしたりフォルダの作成が必要です)

2008122902.jpg

「InstallTool.exe」をダブルクリックして起動すると、こんな感じです。
インストール先を選択し(インストール先は「\Data」になります)、テクスチャの組み合わせを選んで「Apply」を押下します。気に入らなければ再度インストールすれば上書きされますので、自分が納得いくまで入れなおせばよろしいかと。やはり脱がしたとき、自分の好みの裸だったら当社比3倍くらいは興奮度が違いますよね!( ̄ー ̄)クククッ

ちなみに、ImperialとBreton、High Elf、Wood Elf、Nord、Redguardは同じテクスチャを使います。それぞれ分けたいな~と思う人はその1で紹介した、「Construction Set」でもって指定しなおせば可能です。(近々種族改変について、その辺の詳細を書いてみたいと思います)

「High Rez Skin Textures for HGEC」の残りのテクスチャ(「4096x4096_Nec_Mystic_Elf-Remake_package_v1_2-20022.7z」等々)もこの際ダウンロードしておきます。
が、まだ種族そのものがインストールされていないので、ここではテクスチャのインストールはしません。(種族の方に肌テクスチャが含まれているので先に「High Rez Skin Textures」を入れても上書きされてしまいますので。^^;;)

次に、顔のテクスチャをインストールします。「Face Texture for High Rez Skin Textures v1_2」を解凍すると、同じように「InstallTool.exe」がありますので、それをダブルクリックで実行。

2008122903.jpg

Ren以下はBP2chを入れた際に追加される種族なので、ここでもチェックは外しておきます。
Install FilesはFace TextureとNomal Mapを選択します。ちなみに、「Nomal Map」はテクスチャーのテカリを表現します。例えば、「HeadHuman.dds」に対しては「HeadHuman_n.dds」というファイルが「Nomal Map」で、「_n」がついたものがそれぞれのテクスチャーに対応して存在しています。(もしノーマルマップがない場合はテクスチャーに全くテカリがなくなるはずです)

2008122904.jpg 2008122905.jpg

インストール後はフォルダとファイルが追加されます。
で、ここで一工夫してみたいと思います。

実は顔のテクスチャには、年齢に対応する肌の皺を表現するテクスチャがあります。
「Face Texture for High Rez Skin Textures v1_2」にはそれが入っていませんので、デフォルトの皺になってしまいます。デフォルトでは10代にもそれがありますので、より綺麗なものを入れた方がいいですよね!若いぴちぴちした肌を再現するために!!(*゚д゚*)フヒヒヒヒ

そこで次の二つのテクスチャを落としてきます。

Natural Faces
http://www.tesnexus.com/downloads/file.php?id=1965
IFT Improved Facial Textures
http://www.tesnexus.com/downloads/file.php?id=5643

「Natural Faces」はファイルを個別に入れていきたいので「OMOD」バージョンでない方を落としました。ちなみに、「Natural Faces」はどちらかというと綺麗さ重視、「IFT Improved Facial Textures」はリアルさ重視になります。

「Natural Faces」を解凍し、「imperial」のフォルダを開くとこんな感じになります。

2008122906.jpg

「headhuman.dds」が顔のテクスチャファイル、「headhuman_n.dds」がそのノーマルマップ。
「headhumanf10.dds」が女10代の皺のテクスチャ、「headhumanf10_n.dds」がそのノーマルマップ。
以下、「f」が女性「m」が男性、数字が年齢になります。(「headhumanm40.dds」であれば、男40代の皺です)

男の皺はまあ、正直どうでも(・∀・)イイ!!ので、ともかくも女10~20か30代のテクスチャを入れたいと思います。あとは様子を見ながら「Natural Faces」かリアル系の「IFT Improved Facial Textures」を入れていって見ようかと思います。

入れる場所は顔のテクスチャファイルと同じフォルダ内になります。

2008122907a.jpg

10~30歳代の皺テクスチャを入れたとこです。
で、オブを立ち上げ、確認してみます。今度はインペリアルではなく、ブレトン人にしてみました。

2008122908.jpg 2008122909.jpg
( ゚д゚)
(つд⊂)ゴシゴシ
  _, ._
(;゚ Д゚) …?!
微妙に年齢を左に振り切ったときの顔が汚いような・・・
なんでなのかがよく分かりませんが、それならば、と思って、

Face Texture Replacement Ver0.8.7z
http://www.4shared.com/file/72799070/eefc11c1/Face_Texture_Replacement_Ver08.html
を入れてみます。
「headhumanf10.dds」と「headhumanf10_n.dds」だけコピペして上書きしてみました。

2008122911.jpg

(・∀・)コレダ!!

※キャラ作成時のパラメータが分かりやすいよう、パラメータの値を数値化する「Chargen With Numbers 0.02」を入れてみました。
Chargen With Numbers 0.02
http://www.tesnexus.com/downloads/file.php?id=2170

これならば良いだろうと、顔を小一時間ほど作ってできたものが、

2008122912.jpg

・・・ちょ~っと目つきが悪いですね。^^;
まぁ、おいおい直していくとして、今回はこの辺で。や~っぱり顔作りは難しい~~~・゚・(つД`)・゚・
スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
  1. 2008/12/31(水) 02:24:09|
  2. Oblivion: Mod導入
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:50

MOD導入「エロリビオンをはじめてみる その2」

前フリが長くなってしまいましたので、早速脱がせま~す!ヽ(´▽`)/~♪
女性の体型Modは、「Eshmes」、「Bab Body Mod」、「Growlfs Hot Clothes And Armor」などがあり、それぞれに基本的に互換性はありません。(組み合わせによっては互換させる方法はありますが)

一番残念なことに、オブリビオンでは顔のメッシュは各種族変えられるのですが、体型は男で一つ、女で一つだけなんです。(CSでボディのメッシュの指定だけは変更する項目がありません)
なので、上に挙げた体型Modは共存ができません。複数入れたとしても、常に上書きになります。(しっぽがあったり猫耳があったりする種族がありますが、それは体型とは別のメッシュになります)

だから、「この子はロリだからひんぬーで、この子はお姉キャラなので爆乳でヾ(>▽<)ゞ」という具合にはいきません。もっとも、装備自体が体型データをもっていますので、

2008122320.jpg 2008122321.jpg

こんな感じで同じキャラでも装備によって体型を変えることができます。なので、それぞれのキャラでイメージのあった装備を身につければOKなのですが、装備に体型がくっついているので、たとえば、「Bab Body Mod」体型の装備を「HGEC」体型のキャラに着せるとテクスチャがおかしなことになることがあります。(メッシュのUVマップが異なる為、肌のテクスチャもそれぞれ専用になってます)

3Dカスタム少女みたいなメッシュの仕組みだったらよかったんですけどね~。ま、オブリビオンがまさかエロリビオンになるとは想定しようがないですからねw
でも、某ネットゲームの「完●世界」ですらキャラ作成時に胸や腰のサイズを自由に変えられて、服を着せればちゃんとそのサイズに合わせられるのだから、そう難しいことではないと思うのですが・・・あれもメッシュはnifですよね?

・・・って、うあっ、話が脱線してしまいました。全然早速脱がしてねーじゃねーか。(*`ε´*)ノ_彡☆バンバン!!
すみません、結局前フリがまた長々と続いてしまっていますが、後もう少しだけ><;;;

ここでは、おそらく今一番装備Modがでていて、個人的に一番エロいと思われる体型Modの「HGEC」体型にしたいと思います。ちなみに、「HGEC」は「Hentai Gentleman Eye Candy」の略で、Dカップなんか、美乳杉でエロ杉で、まさに「変態紳士」ご用達のModです!もう、nifデータをBlenderで眺めてるだけでイケそうなんです!

終わった~オレ\( ^o^ )/

・・・クリスマスの夜に何を書いてるんだと賢者モードになりつつ先に進めますね。( iдi )

HG EyeCandy Body
http://www.tesnexus.com/downloads/file.php?id=15802
ダウンロードファイルはいくつかありますが、面倒なので「Full OMOD Fixed」をダウンロードします。
この「HGEC」は「EyeCandy」を元にして作られていますので、先に「EyeCandy」を導入する必要があります。

※2009/5/24追記
「HGEC Body v1dot21」と「dot20」という新しいバージョンがでました。・・・どちらも体型が増えていますが、どちらも「OMOD」ではないため、手動でインストールするか、自分で「OMOD」にする必要があります。
上記の「Full OMOD Fixed」はページの下の方のOld versionsの中にあります。「HGEC Body v1dot17」という名前になっていますので、これをダウンロードしてみてください。ダウンロードすると、「HGEC_Body_v1dot17-15802.omod」というファイルになります。以降の説明は「Full OMOD Fixed」と読み替えてください。

※2011/7/2追記
ダウンロードサイトの「Nexus」では、こういったアダルトコンテンツのダウンロードには、アカウントの登録と、登録後にアカウントのアダルトコンテンツ閲覧許可設定が必要です。(アメリカのサイトですので、もちろん全て英語です。で、リスク回避の為、アカウントの設定については、お答えしていませんので、悪しからずお願いします)


Female EyeCandy Body Replacer NUDE
http://www.tesnexus.com/downloads/file.php?id=10171
リンク先には「OMOD Version」がありますので、それをダウンロードします。

で、この2つとも複数のメッシュやテクスチャを一つのファイルにした(マージした)「OMOD」になっています。「OMOD」は「Oblivion Mod Manager」を使用してインストールします。

Oblivion mod manager
http://www.tesnexus.com/downloads/file.php?id=2097
「Oblivion mod manager」略して「OBMM」は「Mod」の読み込み順を変えたり、「OMOD」ファイルをパッケージしたりと、高機能なアプリです。

残念ながらこれ単体では動きません。「.NET Framework Version 2.0」の環境で開発されていますので、マイクロソフトのWebページから「.NET Framework Version 2.0」をダウンロードしてきます。

----------------------------------

2009/11/29追記
私は「.NET Framework Version 3.5」を使用してますが、「2.0」以上であれば問題ないようです。

----------------------------------

.NET Framework Version 2.0(再頒布可能パッケージ)
http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?displaylang=ja&FamilyID=0856EACB-4362-4B0D-8EDD-AAB15C5E04F5
.NET Framework ランタイムと関連ファイルをインストールします。
【関連ファイル】
日本語 Language Pack
◆セキュリティパッチ (MS07-040)
Win2k, WinXP用 (KB928365)
Vista用 ( KB929916)

※よく分からなければ、「.NET Framework Version 2.0」をインストールした後、「WindowsUpdate」すれば必要なファイルを表示してくれます。(ここの記述はWikiを参照しています)

インストールの順番は、
1.「.NET Framework Version 2.0」
2.「Oblivion Mod Manager」
3.「Female EyeCandy Body Replacer NUDE」
4.「HG EyeCandy Body」
になります。

「.NET Framework Version 2.0」、「Oblivion Mod Manager」のインストールが完了したら、早速立ち上げてみます。

2008122306.jpg

初期状態(バニラ)ではこうなっていると思います。(私の持っているオブは「Game of The Year Edition」なので、公式拡張Modの「KNIGHTS OF THE NINE」と「SHIVERING ISLES」が入っています。「Knights.esp」と「DLCShiveringIsles.esp」はそれぞれの「.esp」ファイルですので、この2つを入れていなければ、「Oblivion.esm」だけが表示されているかと)

----------------------------------

2011/02/23追記
ここまでできたら、必ず「Archive Invalidation」を行ってください。
詳細はこちらへ。

----------------------------------

OBMMがちゃんと起動することを確認できたら、ダウンロードした「Female EyeCandy Body Replacer NUDE」の「Female EyeCandy - Body Replacer (nude) 1.0.omod」ファイルをダブルクリック。

そうすると自動的に「Female EyeCandy - Body Replacer (nude) 1.0.omod」がOBMMに読み込まれます。

2008122309.jpg

この状態ではまだModは使用できません。赤丸のところの「Activate」ボタンを押下します。そうすると「Decompressing」というロード画面がでますので、しばし待ちます。ロードが完了したらOK!これで女キャラであれば全てのキャラを裸にできます!ヾ(>▽<)ゞ

wktkしながらOMMを閉じ、一度オブリビオンを立ち上げてみましょう!(*゚∀゚)=3ハァハァ
女プレイヤーキャラのイベントリを開き、装備を全てはずします。そうすると!!!

2008122311.jpg

( ´;゚;ё;゚;)ブッ

・・・・・・・ま、まぁ、キャラ作成時、顔の作りや年齢を全くいじらずインペリアル女を選択して始めた場合はこんな感じです。(;^_^A
気を取り直して今度はHGEC体型を導入してみます。
まず、ダウンロードした「Full OMOD Fixed」を「Data」フォルダ内にコピーします。

2008122312.jpg

次に「OMM」を立ち上げ、「EyeCandy」のomodと同様にロードし、アクティベイトします。

2008122313.jpg 2008122314.jpg

アクティベイトを始めると、いくつか項目を選択することになります。

2008122315.jpg

こんな感じ。「Preview」ボタンを押すとサンプルが表示されます。

2008122304.jpg

これだ!!(*゚∀゚)=3ハァハァ
これなんですよ求めているものは!!!(;´Д`)ハァハァ
アクティベイトが完了したら、早速立ち上げてみましょう!!!!(;;´Д`)l \ァ l \ァ

2008122310.jpg

・・・やっぱりこれか。⊂⌒~⊃。Д。)⊃

また意味もなく長くなってしまったので、今回はこの辺で。
次回は肌テクスチャを入れ替えてみたいと思います。
・・・エロリビオンへの道は長いです・・・(ノД`)シクシク

補足ですが、「HGEC」のアクティベートの最後で、警告のダイアログが立ち上がったと思います。

2008122317.jpg 2008122318.jpg

英文を読めば分かりますが、「femalelowerbody.nif」と「femaleupperbody.nif」を上書きしても良いですか?という内容です。ここはもちろん「はい」を選択して上書きしてください。
ついでなので今の状態で「Data」フォルダ内を見てみます。

2008122323.jpg 2008122324.jpg

「meshes」というフォルダが増えていると思います。開いていくと、「Data\meshes\characters\_male」のフォルダに4つのnifファイルが追加されています。

「EyeCandy」で本来「Oblivion - Meshes.bsa」内にあるnifファイルを読みにいくところを、同じパスに同じ名前のファイルを置いてあげることでそれを読みにいくようにしています。オブリビオンの実行ファイルは「Oblivion - Meshes.bsa」より圧縮されていない同じパス、同じ名前のファイルを優先して読み込むようです。

ちなみに「HGEC」は、アクティベートすることで選択された「femalelowerbody.nif」と「femaleupperbody.nif」を追加します。(なので、上書きしていいか?と聞いてくるわけです)

~続く~

2009/02/15追記
「HG EyeCandy Body」のOMOD版の「Full OMOD Fixed」では「H-cup」の「type B」にしようとするとエラーになるようです。

「Error in script」
「Folder 'hgec aa-dcupsethcuptypebdatameshes'is not part of this plugin on line 78 」
となった場合、アクティベートされませんので、再度別の体型で最初からアクティベートしなおします。
別の体型でアクティベートし終わったら、ここからH-Cupのメッシュファイルだけダウンロードしてきます。

HGEC Hcupset.zip
http://www.4shared.com/file/43100633/99ad3b7c/HGEC__Hcupset.html

解凍すると、
「FighterHcuptypeA」
「FighterHcuptypeB」
「HcuptypeA」
「HcuptypeB」
の4つのフォルダがありますので、「typeB」であればその中のフォルダ「data」をオブリビオンのゲームフォルダの「data」へコピペしてください。
「\Data\Meshes\characters\_male\femaleupperbody.nif」が上書きされます。これで「H-cup」の「type B」になっているはずです。

※他の体型も「4shared」の「体型テクスチャ、メッシュ」の中にありますので、メッシュだけ落としてきて上記の様に手動で変更が可能です。

2009/3/4追記
今日、上記のHカップのエラーについてコメントをいただきました。
オブの質問スレでスクリプトの修正について記事があったようです。

■□■OBLIVION 質問スレ 其の六拾七■□■
>>528

0bmm>modを選んでEdit>Editscript>スクリプトの79行目 
CopyDataFolder "HGEC AA-Dcupset\~を
CopyDataFolder "HGEC Hcupset\~に書き換えスクリプトを終了して上書き

CreateomodでHカップBタイプでもエラーすることなくアクティベートするomodが出来ました。

-----------
とのことです。
情報、ありがとうございました~(*^・ェ・)ノ
  1. 2008/12/27(土) 18:18:19|
  2. Oblivion: Mod導入
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:93

MOD導入「エロリビオンをはじめてみる その1」

オブリビオンの醍醐味である、Modの導入方法について書いていきたいと思います。

2008122303.jpg

こんな感じのものを

2008122319.jpg

こんな風に、エロエロなものにします。ヾ(>▽<)ゞ キャッキャッ

・・・orz

あ、一応お断りしておきますが、このブログ、基本的に自分の覚書のつもりで書いてます。再インストールしたときとか、「・・・これってどうするんだっけ@@;;」ってことにならないように。w
なので、別にオブリビオンの改変を勧めるわけでも、販促するわけでもありませんのであしからず。

そもそもですね、初期状態のオブリビオン(以下、バニラと言います)でも十分過ぎるほど面白いし、数年前のゲームとは思えないほど綺麗なグラフィックですので、ぜひぜひ最初はバニラのオブリビオンを楽しんで欲しいな、と思います。^^

と、言いつつ、実は私はまだクリアしてなかったりするんですがw
・・・(ToT)>゛スミマセンスミマセン

で、ともかく、Modの導入ですが、まず最初にバニラ状態のオブリビオンのフォルダ構成を見てみます。インストール先のフォルダの指定を少し変えているので記憶で申し訳ないのですが、デフォルトでインストールすると、

「\Bethesda Softworks\Oblivion\Data\」

と言う具合にフォルダが作られると思います。で、「Oblivion」フォルダを開くと、

2008122301.jpg

こんなファイル構成になっているはずです。modは大抵、「Data」フォルダ内にコピーすることになります。「Data」フォルダを開くと

2008122302.jpg

こんな感じです。※公式の追加シナリオの「KNIGHTS OF THE NINE」と「SHIVERING ISLES」を入れていますので、それを入れていない場合だと少し異なると思います。

ゲーム中に現れるオブジェクト(プレイヤーキャラとか装備とかクリーチャーとか建物とかその他諸々)は「メッシュ」という立体のデータと「テクスチャ」という表面の画像データを持っているのですが、バニラ状態ではそれがどこにも見当たりません。「BSA UNPACKER」とかを使うと分かるのですが、すべて「Oblivion - Meshes.bsa」ファイルと「Oblivion - Textures - Compressed.bsa」ファイルに階層構造とともに圧縮されています。(「SHIVERING ISLES」の場合は「DLCShiveringIsles - Meshes.bsa」)

たとえば、チェインメイルの女用ブーツのメッシュは、「\meshes\armor\chainmail\f\boots.nif」というパスデータをもって圧縮されています。なので、このブーツを改変しているModの場合、同じパスのフォルダに「boots.nif」というファイルが入っているはずです。そうでなければ、同梱されている「.esp」の拡張子を持つファイルでもって指定する「.nif」ファイルのパスを変えているはずです。

「.esp」ファイルは「.esm」ファイルの差分ファイルになります。バニラでは、「Data」フォルダ内にある、「Oblivion.esm」ファイルがキャラクター情報や地形情報、クリーチャーの配置、スクリプトなどなど、その他もろもろの情報を持つマスターファイルになります。メッシュとテクスチャがゲーム中の物体の形をつくるものとすると、「.esm」「.esp」ファイルには、たとえばキャラクターでは、各キャラの顔のつくり、会話の情報、行動などが収まっています。

※この為、複数のModを入れた場合、「.esp」が同じファイルやスクリプトなどを改変していた場合、改変の改変が行われることになり、場合によってはクラッシュ(CTD・・・Crash To Desktop)します。これは「OMM」(後述します)で「.esp」ファイルのロード順を変えることで問題が解決する場合もあります。

音声についても同じです。「Oblivion - Sounds.bsa」に圧縮されていますので、同じパスに別の音声ファイルを保存することで声を差し替えることも可能ですし、「.esp」ファイルでもって違う種族のものを当てることができます。

そんな感じで、流れ的に(笑)まずは「.esp」ファイルを自分で作ることができる(要するにModの作成や改変ができる)、「Construction Set」をインストールしてみます。当面では種族を改変するときに使おうかと思いますが、Modをそのまま使用するのであれば必要ありません。

TES CONSTRUCTION SET v1.2.404
http://cms.elderscrolls.com/sites/default/files/tes/extras/oblivion-construction-set.zip

略してCS。公式に配布されてる、そのものずばり、開発ツールです。実際、オビリビオンはこれでもって作られているそうです。なんだか凄い話ですがw

もちろん全て英語ですが、有志が作った日本語化パッチが配布されています。また、日本語訳のヘルプファイルもあります。その他詳しいことはWikiのここを読んでください。
インストールはexeファイルをダブルクリックすればOK。インストール先を自動で判別してくれます。

CS日本語訳のパッチファイル・・・CS_1.2.404_ja_patch_build07.7z
http://oblivion.z49.org/files/
※ちなみにですが、日本語訳のヘルプが英語のメニューのままで書かれているで、混乱しないように私は入れてません。なのでこのブログでCSを扱う場合、英語表記になります。ご容赦。><w

CS日本語ヘルプ
http://shy.jpn.ph/upload/img/ups00687.7z

・・・とまあ、いきなり蛇足から入ってしまいました。環境再構築用の覚書作成が最優先なので許してくださいw
長くなってしまったので、今回はこの辺で。・・・すみません、次回は必ずキャラを裸にしますw


~2008/12/25追記~
オブリビオンそのもののパッチですが、OP画面の左下隅に「v1.2.0416」と出ていた場合は不要です。
念のため、TESの公式HPのダウンロードページを書いておきます。
※私が持っている「Game of The Year Edition」では不要でした。パッチを当てようとしたら、「バージョンが同じだゴラァ」と怒られました。w

http://www.elderscrolls.com/downloads/updates_patches.htm

Oblivion_v1.2.0416English.exe
ShiveringIsles_v1.2.0416English.exe
があります。

~続く~
  1. 2008/12/23(火) 23:47:26|
  2. Oblivion: Mod導入
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:24
次のページ

カレンダー

11 | 2008/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブログ内検索

最近の記事

カテゴリー

最近の記事

リンク

カウンター

プロフィール

さむな

Author:さむな
頑張れPJ!
Banner
当ブログは映画「The Hobbit」を勝手に応援しております!(・∀・)

Amazon

※Oblivionのパッケージ内容については「エロリビオンをはじめる前に」をご参考にどうぞ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。