FC2ブログ

~OBLIVION O' BLOG~オブリビオンのブログ

スカイリムとオブリビオンのMOD紹介とか。ネタバレ、ちょっとエロい表現ありますので、ご注意ください!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「体型Modを入れてみる その2」

次に、CBBEのver2にしてみます。といっても、体型Modの共存はできませんので(種族で体型メッシュとテクスチャを管理しているようなので、各種族体型はひとつずつです)、装備したい防具や服に合わせて、気分で変えられるようにするだけです。

で、なんでCBBEのver2かというと、

CHSBHC - BBP - Nude and Jiggly Mod
http://skyrim.nexusmods.com/downloads/file.php?id=4888

これです。このけしからんボディのせいです。(*´Д`)ハァハァ
CBBEのver2に合わせて作られた装備が結構多いっていうこともあるんですが、このCHSBHCの巨乳はCBBEの巨乳とは一味違った感じなんですよね。(;´Д`)ハァハァ

それから、オブリビオンでもお馴染みな、BBB(Better Bouncing Boobs=とっても良く揺れるおっぱいw)というギミックがありまして、このBBBに対応した「skeleton.nif」(モーション用の骨格というべきでしょうか)と、乳揺れのアニメーション(モーション)を含んでいます。

ここを見ていらっしゃる変態紳士の方々には、きっと何かで必要になると思いますので、是非導入すべきです。(`・ω・´)

CHSBHCの最新版は「CHSBHC-Body-Physics-ModV2-4-1」ですので、これをDLします。(2012年2月19日現在)
解凍すると「meshes」というフォルダがありますので、これを一度、手動でSkyrimのインストールフォルダ内の「data」フォルダの中(パスは通常「\Steam\SteamApps\common\skyrim\Data」)にコピーします。

※注意!
必ず手動でコピーしてください。また、既にNMMやWrye Bashで体型MODを導入している場合は、一旦それを外した状態で手動でコピーします。


手動コピーが終わったら、今度はNMMでCBBEのver3と切り替えができるようにしてみます。

CHSBHCで用意されているのは体メッシュとテクスチャのみです。なので、CBBEver2の手と足のメッシュとテクスチャを合わせて適用させます。

先ほどの「CHSBHC-Body-Physics-ModV2-4-1」の、今度は「meshes」と「textures」の2つのフォルダを、任意のフォルダにコピペします。

そして、CBBEのページ
http://skyrim.nexusmods.com/downloads/file.php?id=2666

から、Old versionsの「Calientes Body Feet HEAD and Hands --CBBE-- v0-2-1」をDLしてきます。

2012021810.jpg

SSの赤く四角く囲ったファイルです。これはCBBEver2の手と足のメッシュとテクスチャです。解凍してできた「meshes」と「textures」を、先ほどのCHSBHCの「meshes」と「textures」に上書きします。(上書きしていいか聞かれたら、OKで)

※CHSBHCにも体のテクスチャがあるのですが、「Calientes Body Feet HEAD and Hands --CBBE-- v0-2-1」の方が首回りが奇麗なので、こちらを使ってみます。もっとも、手足のメッシュの方が完全にマッチしておらず、若干ズレています。CHSBHCのバージョンアップを切に希望します。(*・人・*)

※また、CBBEにはver2と3のコンパチのテクスチャ(CBBE v0-2 hip texture compatability pack)があります。これを使えばメッシュの入れ替えだけで済むのですが、ver2、3ともに腰のあたりにちょっと気になるテクスチャの境ができてしまうので、それぞれ専用のを使うようにしました。

任意のフォルダはCHSBHCver2としてみました。これを前回のver3同様、7-Zip等でzipに圧縮します。そして(Nexus Mod Manager)で読み込みます。

2012021811.jpg

読み込んだら、こうなっていると思います。
CBBEのVer3とCHSBHの準備ができました。早速、CHSBHに切り替えてみます。

まず、「CBBEver3」を選択し、左側のアイコンの上から3つ目、「Deactivates the selected Mod」を押下。そうすると、「CBBEver3」がアンインストールされ、チェックが外れます。
次に、「CHSBHCver2」を選択し、左側のアイコンの上から2つ目、「Activates the selected Mod」を押下。そうすると、「Confirm Overwrite」(上書きして良いか?)とメッセージダイアログが出ると思いますので、最初はチェックを兼ねて、一つずつ「Yes」をしていくのが良いかと。(ファイル数が多いですがw)次からは「Yes to all」で良いと思います。

「CHSBHCver2」が適用されましたので、ゲームを立ち上げてみます。

2012021812.jpg

テクスチャや手足のメッシュのズレが若干気になる「CHSBHC」ですが、このエロい体は他に代え難いものがありますよね!(*´Д`)ハァハァ


これで手軽に体型Modを切り替えられるようになったかと思います。
他にも、顔のテクスチャなどに応用できるのではないかと。


------------------------------------------------------------

前回、CBBEのVer3を導入してみましたが、Ver3にはオプションで、「BodySlide」というものが付属されています。これはVer3の体型の幅をスライダーでもって広げることができます。

「Caliente_Female_Body_Mod_BBE_v3-2666-3-0.7z」のファイルを解凍すると、「Options」というフォルダがあったかと思います。「Options」⇒「BodySlide」とフォルダを開くと「BodySlide.exe」というものがあります。

これをダブルクリックして実行すると、

2012021808.jpg

スライダーが立ち上がります。「Low Weight」が、キャラメイクの際、キャラの体型を一番左(華奢)にしたときの値、「High Weight」が一番右(大柄)にした場合の値です。

試しに巨乳化&BBB化してみますね。(`・ω・´)
「Outfit/Body」を「CalienteBody BBB」にし、「Preset」を「CBBE Super Silly Huge」にしてみます。スライダーの値がPresetにあらかじめ用意されているわけです。「Create Bodies」を押下し、「Bodies Created Successfully!」とメッセージがでたらOKです。

2012021809.jpg

ハイ、簡単に超巨乳ですw

※注意!
この「BodySlide」で適用されるのは、体のnifのみのようなので、必ず先にver3のCBBEを適用させておく必要があります。
また、上記のCHSBHCの「skeleton.nif」等を先に導入していない状態で、「BBB」(乳揺れバージョン)を選択すると、間違いなくCTDします。ご注意ください。


スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

テーマ:The One Ring - ジャンル:アダルト

  1. 2012/02/20(月) 00:19:32|
  2. Skyrim: Mod導入
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:35

「体型Modを入れてみる その1」

Skyrimの体型Modの導入について、書いてみたいと思います。(`・ω・´)
発売からまだ三ヶ月だというのに、既に相当な数のModが出て、体型Modについても色々なサイトで書かれていますので、今さらな感じもあるのですけど、自分への忘備碌のつもりで書きます。

オブリビオンの体型は男女それぞれ一つずつでしたが、今回のスカイリムは体のメッシュ(meshes=3Dモデリングデータ)が、キャラクターのWeightに合わせて変形しますので、華奢だったり大柄だったりとNPC個々の体型を持つようになりました。
素晴らしいですね。(`・ω・´)

また、Creation Kitで種族毎に参照する体のメッシュを変えられますので、例えば子供と大人の中間のような体型も作ろうと思えば、可能になっています。先が楽しみです。(*´Д`)ハァハァ

と、まぁ前置きは置いておきまして、早速。

Calientes Female Body Mod Big Bottom Edition -CBBE-
http://skyrim.nexusmods.com/downloads/file.php?id=2666

※アダルトコンテンツの為、閲覧には「Skyrim Nexus」のアカウント取得と、取得したアカウントのアダルトコンテンツ許可設定が必要です。

略してCBBE。いくつかある体型Modの中で、今のところ一番メジャーかな、と思います。
なんでメジャーかどうか気にするかというと、スカイリムのシステム的に、防具や服が体型を伴っているからなんですよ。

防具や服のメッシュに体型Modのメッシュがくっついている為、異なる体型Modの防具や服を身につけると、テクスチャがずれてしまいます。
なのでメジャーな体型Modを入れておけば、防具や服の選択肢も増えるかな、と。(逆に装備したい服や防具に合わせて体型を選ぶというのも、ありかもしれませんが)

で、正確に言えば、異なる体型Modというよりは、UVマップの異なる体型Modといった方がよいかもしれません。なぜなら、この「CBBE」もVer2から3に変わったとき、UVマップが変わってしまい、Ver2の体型に合わせて作られた装備については、Ver3の体型を入れていた場合、テクスチャがずれてしまいます。

2012021401.jpg 2012021402.jpg

左側がCBBEのVer2を、右側がVer3を入れています。この装備はVer2に合わせて作られているんですが、腰のあたりのテクスチャがおかしくなってますよね。これがnifファイルのUVマップの違いによる、テクスチャのズレです。

体型Modそのものが違うと(例えばCBBEの体型Modをいれて、UNP用の防具を装備したときとか)更におかしなことになると思います。ま、露出度が少ないとあまり分からないかもしれませんが・・・・

ちなみに、UVマップというのは、3Dソフトなどでメッシュを作って、それに合わせてテクスチャを作る際、「UVマップの展開」ということを行います。3次元のメッシュの表面を、2次元の1枚の絵に配置していくのですが、例えば6面体のサイコロを切り開いて1枚の平面にしたものを思い浮かべてもらえば分かりやすいかと。要するにこの切り開き方が異なるわけです。
(細かい話はオブリビオンの記事になりますが、「体型Modについてあれこれ」を良かったら読んでみて下さい)

あっと、またまた前置きが長くなってますが、とりあえず、ver3を入れてみます。ただ、ver2の装備も捨てがたいので、どうせなら両方の圧縮ファイルを作っておいて、気分によってNMM(Nexus Mod Manager)で切り替えられるようにしてみたいと思います。

NMMのインストール用に作られた、「Caliente Female Body Mod BBE v3 For NMM Install」というファイルもあるのですが、バージョンアップしたときのことも考えて、またオプションの「BodySlide」も使ってみたいので、「Caliente Female Body Mod BBE v3」の方をDLします。

※要するにomod化のようなことをします。導入までの手順が増えるので、慣れてない方は「For NMM Install」を使用した方が無難かと。

2012021801.jpg

CBBEのダウンロード画面のSSの、一番上のファイルです。(2012年2月18日現在)
「Caliente_Female_Body_Mod_BBE_v3-2666-3-0.7z」のファイルをDLして解凍すると、

2012021802.jpg

こうなっていると思います。
この「meshes」「textures」を任意のフォルダにコピーして、7Zipなどで圧縮します。

2012021803.jpg

任意のフォルダを「CBBEVer3」としてみました。「CBBEVer3.zip」はこれをzip形式で圧縮したものです。この「CBBEVer3.zip」をNMMに読み込ませます。

NMMを立ち上げて、「Mods」タブをクリック。

2012021804.jpg

SSの赤丸のとこですね。左側の一番上のアイコン、「Add mods from file」をクリックすると、ファイル選択のダイアログが開くので、先ほど作成した「CBBEVer3.zip」を選択。そうすると、読み込みが始まって、上手くいけば

2012021805.jpg

こんな風になります。これで「CBBEVer3」のチェックを入れれば自動で適用してくれます。
NMMを一旦閉じ、ゲームを立ち上げてみます。

2012021806.jpg

デフォルトのCBBEのver3のメッシュとテクスチャが適用されました。・・・・モザイクかけると、なんかかえってエロいですね。orz

ちょっと長くなったので、今回はこの辺で。その2に続きます。

テーマ:The Elder Scrolls V: Skyrim - ジャンル:アダルト

  1. 2012/02/19(日) 00:40:14|
  2. Skyrim: Mod導入
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

「NPC改変 リディアさんを改変してみた」

2012020902t.jpg

Skyrim Creation Kit、ようやく来ましたねぇ。(*´Д`)ハァハァ
パッと見、GECKと似てる気がしましたが、結局、ゲームそのものの作りが大分変わってますので、やっぱり色々変わってマス。orz
種族いじってみようと思ったんですが、さっぱりですw
で、とりあえず、リディアさんをいぢってみました。

テクスチャ周り、特に顔の傷やらなにやらが増えてるんで、オブリビオンと比べると、かなり分かりにくくなってます。
で、上のSSのリディアさんを作ってみたんですが、顔色が上手く反映されなかったんです。

2012021101.jpg

あれこれやってましたが、どうにもこうにもで、

2012021102.jpg

顔色に合わせた色黒バージョン作ってみたり・・・・orz
これはこれでありな気がしますが、結局のとこ、CKでいじった顔色が反映されないんですよ。

で、ググってみたらありましたよ、回答が。
これ。

原因はCKの「Character Gen Parts」と「\Data\textures\actors\character\facegendata\facetint\skyrim.esm」にある各キャラの「facegendata」でした。

最初、まぁ、「facegendata」にある個別のテクスチャだろうとリディアさんの「000a2c8e.dds」を真っ白くしていじってみたんですが、その時は上手くいかなかったんですよね~。
それで、上の書き込みをググって発見して、CKで"Interpolation Value"をいじってから「Ctrl」+「F4」で「facegendata」を出力してみたらやっと反映されました。

・・・・でも「000a2c8e.dds」を開いてみたら、やっぱり真っ白だったという・・・・なんなんだ・・・・orz
よくわからないのですが、espにも顔色の情報が入ってないとダメなのかもしれません。

------------------------------------------
2012/2/13追記

「Ctrl」+「F4」で「facegendata」を出力すると、メッシュの方も「\Data\meshes\actors\character\FaceGenData\FaceGeom\Skyrim.esm」に出力されます。(リディアの場合は000A2C8E.NIF)
「000a2c8e.dds」だけいじっても変化がなかったのは、こっちも顔色に関連しているからのようです。多分、espではさすがに顔色をゲーム上で制御してるとは思いませんので(CKでいじっただけではダメなわけですから)、espで指定→メッシュとテクスチャを出力って手順なんでしょう。

前にBSAファイルを全部展開したとき、NPC個々に顔のメッシュとテクスチャが用意されているのは、何となく分かっていたのですが、まさかこういう仕様とは。

ちなみにKKKの髪形だと

2012021301.jpg

こんなんなっちゃいます。CK上で初めてみたとき「おや、禿げたΣ(゜Δ゜*)」と思ったら、 上の方にあってコーヒー吹いたし。('A`)

------------------------------------------

2012021103.jpg

・・・・色白になったらなったで、微妙な感じに・・・・化粧し直さないとね、リディアさん。(´・ω・`)

一応、簡単にCKの手順を。
「Actor」から「HousecarlWhiterun」をダブルクリックしてリディアさんのウインドウを開き、「Character Gen Parts」のタブを開きます。

2012021104.jpg

赤枠の「Face Tint Layers」からdds(テクスチャ)を選択し、青枠の「Face Tinting Color」で色を選んで「Interpolation Value」で適用具合(補間値)を調整する形です。

「SkinTone.dds」を選択したときの、「Face Tinting Color」のプリセット「HumanFemaleSkinWhite01」が多分、リディアさんのデフォの顔テクスチャの化粧です。(検証はしてませんw)

色々いじるので、プリセットは[custom]を選択するのが良いかと。
「Interpolation Value」は、0が「Face Tinting Color」で選択した色を適用しない、1が最大で適用する、という意味のようです。
ま、透過度でしょうね、レイヤーなので。最後に出力して合わさります。

いじり終わったら、「OK」を押下してウインドウを閉じ、「Object Window」で「HousecarlWhiterun」を選択。

2012021105.jpg

この状態で「Ctrl」+「F4」を押下。テクスチャを出力して良いか聞いてきますので、「Yes」。「\Data\textures\actors\character\facegendata\facetint\skyrim.esm」に「000a2c8e.dds」が生成されています。

ざっとこんな感じです。ではでは。

-----------------------------------------------
追記。
一番色白の(「000a2c8e.dds」が白一色で出力される)値はこんな感じかと。あくまでもサンプルです。
まだ仕組みが良く分かってないので、もしかしたら何か誤りがあるかも(;´Д`A ```

テクスチャ名/Preset/color(R,G,B)/Interpolation Value/説明
(Preset/color(R,G,B)の記載のないものは、Interpolation Valueを0にするので、なんでもOK)

Skintone.dds/custom/255,255,255/1/全体の肌色。
FemaleUpperEyeSocket.dds/0/おでこから後頭部の色。ここはInterpolation Valueを0にして反映させません。
FemaleLowerEyeSocket.dds/0/目の下のくまwこれも0に。
FemaleHead_Cheeks.dds/0/ほほの色。これをピンクっぽくして適用させれば流行のメイクに?w
FemaleHead_Cheeks2.dds/0/ほほの下あたり。
FemaleHead_FrownLines.dds/ColorAverage/255,255,255/1/笑い皺のとこ。
FemaleHeadNord_Lips.dds/0/デフォのリディアさんの唇の色はBrownTintDark。だからあんな唇にorz
FemaleHeadHuman_Nose.dds/ColorAverage/255,255,255/1/鼻の色。
FemaleHeadHuman_ForeHead.dds/ColorAverage/255,255,255/1/おでこ。
FemaleHeadHuman_Chin.dds/ColorAverage/255,255,255/1/あご。
FemaleHeadHuman_Neck.dds/ColorAverage/255,255,255/1/首の色。
FemaleHeadWarPaint_01~10.dds/0/ウォーペイントです。
FemaleHeadNordWarPaint_01~05.dds/0/これもウォーペイント。
FemaleHeadBothiahTattoo_01.ddsとFemaleHeadBlackBloodTattoo_01、02.dds/0/タトゥーです。
FemaleNordEyeLinerStyle_01.dds/0/アイライナー。
FemaleHeadDirt_01~03.dds/0/顔の汚れ。もちろん0に。

こんなところです。
NPC独自のメイクがここでできそうですね。(`・ω・´)

テーマ:The Elder Scrolls V: Skyrim - ジャンル:アダルト

  1. 2012/02/11(土) 03:15:54|
  2. Skyrim: Mod作成
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:37
次のページ

カレンダー

01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -

ブログ内検索

最近の記事

カテゴリー

最近の記事

リンク

カウンター

プロフィール

さむな

Author:さむな
頑張れPJ!
Banner
当ブログは映画「The Hobbit」を勝手に応援しております!(・∀・)

Amazon

※Oblivionのパッケージ内容については「エロリビオンをはじめる前に」をご参考にどうぞ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。