FC2ブログ

~OBLIVION O' BLOG~オブリビオンのブログ

スカイリムとオブリビオンのMOD紹介とか。ネタバレ、ちょっとエロい表現ありますので、ご注意ください!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Archive Invalidation

前々から書こう、書こうと思っていてずっと書けずにいた、「Oblivion Mod Manager(OBMMまたはOMM)」の機能の「Archive Invalidation」についてです。
詳しくはWIKIのここを読んだ方がいいかとは思いますが、要するにModで追加したテクスチャやメッシュをしっかり適用させる為の機能です。

細かい話しは抜きにして、OBMMを導入したら、必ず行っておいてください。

OBMMを立ち上げて、左側にあるメニューボタンのうち、「Utilities」をクリックすると、プルダウンメニューが表示されます。

2011022101.jpg

このメニューの中の「Archive Invalidation」を選択します。(上のSSの赤丸のとこ)
そうすると、「Archive Invalidation」のダイアログが表示されます。

2011022102.jpg

SSのように表示されたら、「BSA redirection」にチェック(SSの赤枠のとこ)、「Autoupdate on exit」(SSの緑枠のとこ)にチェックを入れ、「Update now」というボタンを押します。「done」と表示されたらOK。ダイアログを閉じ、OBMMを閉じます。
(「Autoupdate on exit」にチェックを入れれば、OBMMを閉じたときにアップデートがかかるようになりますので、次回からは「Archive Invalidation」を気にする必要はなくなります)

作業はこれで完了です。
テクスチャが上手く表示されなかったり、メッシュが無い時に表示される「!」が出た場合で、もしこれを行っていなければ、試してください。

Modを削除したときにも有効です。Modで追加されていたテクスチャやメッシュが削除され、元のバニラのものに戻らず「!」がでてしまった場合、一度OBMMを立ち上げて閉じると、アップデートがかかり、正常に戻ると思います。

ただ、Modを削除した際、これを行っても元に戻らないものもあります。例えばMMMで衛兵たちの装備を変更したときとか。どうもあれはスクリプトで所持品を制御しているらしく、その装備変更Modを削除したら、何も持っていないことになってしまって、Cellが「Respawn」するまでずっと裸でしたw

その場合は、誰もいない場所で(コンソールから、「coc testinghall」がおすすめ )「Respawn」時間の間(デフォルトだと72時間)、待機するとそのスクリプトも消え、元に戻ると思います。Modを削除した際は、これも合わせて行ってください。

一応、この機能の意味ですが、オリジナルの(バニラ状態の)オブリビオンは、メッシュやテクスチャをそれぞれのBSAという圧縮されたファイルから読み込んでいます。これらを、Modで別のファイルに変更しようとしたとき、それが上手くいかず、バニラから変わらないことがあります。例えばキャラクターの肌のように、元々オリジナルのオブリビオンに存在しているものを変更するMod(特にespやesmファイルを伴わないMod)は要注意です。
その場合はこの「Archive Invalidation」を行うことで、BSA内のファイルより変更されたファイルを優先して読み込むようにすることができます。



以下、蛇足です。
細かい話しをすると、オブリビオンの実行ファイルは「Oblivion.ini」に記載のある、「sArchiveList」から読み込むBSAファイルを探すようになっています。(「Oblivion.ini」をメモ帳などで開いて、文字列の「sArchiveList」を検索すれば分かるかと)

ここから該当するファイルを読み込むのですが、「Archive Invalidation」では「..\obmm\BSARedirection.bsa」が追記され、ダミーファイルの「BSARedirection.bsa」が「obmm」フォルダ内に生成されます。ダミーなので「BSARedirection.bsa」に該当するファイルがない⇒Dataフォルダ以下を探す⇒そこになければ次のBSAへ・・・・という具合になるので、Modで追加されたファイルが最優先で読み込まれるようになります。

FO3の「ArchiveInvalidationInvalidated!.bsa」を生成する、「ArchiveInvalidation Invalidated」と同じ仕組みですね・・・・ちなみに、アップデートする必要があるってことは、おそらく元々、走査した記録が残る仕組み(例えばセーブデータとかに)なのだと思うのですが・・・どうなのでしょ?Modを削除したとき、元のファイルが正常に表示されなくなるわけですし・・・・と、まぁ、以上、蛇足でした)
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
  1. 2011/02/23(水) 22:36:43|
  2. Oblivion: Mod導入
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ファイルについてあれこれ | ホーム | TES V: Skyrim Preview 11 01 19>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sumner.blog79.fc2.com/tb.php/129-39c7a06b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログ内検索

最近の記事

カテゴリー

最近の記事

リンク

カウンター

プロフィール

さむな

Author:さむな
頑張れPJ!
Banner
当ブログは映画「The Hobbit」を勝手に応援しております!(・∀・)

Amazon

※Oblivionのパッケージ内容については「エロリビオンをはじめる前に」をご参考にどうぞ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。