FC2ブログ

~OBLIVION O' BLOG~オブリビオンのブログ

スカイリムとオブリビオンのMOD紹介とか。ネタバレ、ちょっとエロい表現ありますので、ご注意ください!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「Creation Kitを弄ってみる~新種族のNPCを作ってみる その2~」

続きです。
「Skin」を弄りますが、「Skin」の「SkinNaked」は、ノルドやブレトンなどがこれを指定していて、デフォルトの人型の種族の体を構成するものです。これを弄るには色々仕込みが必要なので、一旦「Race」のダイアログを閉じます。

で、この「SkinNaked」がどこにあるかと言うと・・・「Object Window」の左側のツリーのうち、「Items」>「Armor」にあります。そう、体は実はアーマーなんですよ!
人型だけではありません。犬も狐もマッドクラブも、Skyrimで登場する全ての生き物は、体がアーマーとして登録されています。初めてみたとき目を疑いましたけどねw

2012041601.jpg 2012041602.jpg

右側は「SkinNaked」のダイアログを開いたところです。
これでいくと、理論上、鶏に武装させることもできなくはないはずですw
なんでこんな仕組みにしたのやら┐('д')┌

それは兎も角、新しい体を作ってみます。これもIDを変更することはできませんので、直接「SkinNaked」をリネームしてしまいます。「aaaSumSkinUNP」とリネームしてみました。
リネームすると「Create New Object?」というメッセージが出ますので、「はい」を押下。

2012091603.jpg

新しい体、もといアーマー「aaaSumSkinUNP」ができます。この「aaaSumSkinUNP」をダブルクリックして開くと、

2012041603.jpg

こうなっています。
各項目は、リネーム前の「SkinNaked」と同じですね。これを新しい種族の「aaaSumUNPRace」に合わせていきます。
まずはSSの赤枠のところ、「Race」をドロップダウンリストから「aaaSumUNPRace」に変更します。

その下の「Biped Object」はこのアーマーが装備されたとき、どこを覆うものなのかを指定するものです。例えば、もしこれが指輪であれば、「36-Ring」ですね。でも、これは体なので、体が体を覆うのは・・・・って、何かややこしいですね。(´・ω・`)
ま、まぁ、「Biped Object」は「SkinNaked」と同じままでOKです。

次に青枠で囲った「Models」。ここは「Armor」の「ArmorAddon」を指定します。「Armor」を構成する部品ですね。

つまり、Skyrimの体を覆うもの、「体そのもの」や「鎧」「服」「指輪」等など、全て「Aromr」となっていて、「ArmorAddon」で部品ごとのテクスチャとメッシュを指定し、「Aromr」で各部品と、その部品の装備箇所を設定する、とそんな感じです。

装備に限らずゲーム上で登場するものは、おおよそこのような、部品(パーツ)と本体で構成されてますね。ちなみにパーツもちゃんと「FormID」を持ってます。ただ、例えばある鎧をコンソールで手に入れようとした場合は、もちろん本体の「FormID」を指定します。その鎧の重さや防御力のデータを持っているのは本体だからです。

話を戻して、「Models」ですが、今の時点ではノルドらと同じ体のパーツ、「NakedFeet」「NakedHands」「NakedTorso」が指定されています。これらを変えていきます。

まずは、「NakedFeet」をダブルクリック。これは足ですね。

2012043001.jpg

とりあえず、青枠のところ、IDを変えちゃいます。「aaaSumUNPFeet」としてみます。同様に「NakedHands」を開いて、「aaaSumUNPHands」に、「NakedTorso」を「aaaSumUNPTorso」に変え、新しいパーツを作っていきます。

足、手、体と新しいパーツを作ったら、「aaaSumSkinUNP」の「Models」をそれらに変えていきます。「Models」の項目のところで右クリックすると、「New」と「Delete」が選択できるので、元の「NakedFeet」「NakedHands」「NakedTorso」を「Delete」で削除。そして「New」を選ぶと、「Select Form」のウインドウが開きます。

2012091604.jpg 2012091605.jpg

「aaaSumSkinUNP」の「Models」を新規のパーツ

aaaSumUNPFeet
aaaSumUNPHands
aaaSumUNPTorso

に変え終わりました。
新しいパーツのメッシュとテクスチャをバニラとは違ったファイルパスのものにしてあげれば、バニラと独立した体型になる、とそういうことです。

ここで「UNP」をNexusからダウンロードしてきます。なので、一旦CKはここまでを保存して閉じちゃいます。

DIMONIZED UNP female body
http://skyrim.nexusmods.com/downloads/file.php?id=6709

2012年9月16日の時点で、通常のボディとスリムなタイプのボディがあります。お好みで選んで下さい。ここでは、通常のタイプを入れてみます。
「UNP_BASE_Main_body_V1dot2-6709.7z」をダウンロードし、解凍すると、「\meshes\actors\character\character assets」にメッシュの「.nif」ファイルが6つあります。

femalebody_0.nif
femalebody_1.nif
femalefeet_0.nif
femalefeet_1.nif
femalehands_0.nif
femalehands_1.nif

これらを全部、前回作成した「\Steam\SteamApps\common\Skyrim\Data\meshes\SumNPC\UNP」のフォルダにコピペします。

2012043002.jpg

前回、「skeleton_female.hkx」「skeleton_female.nif」をコピペしてるので、こうなります。

次にテクスチャをコピーします。バニラと違うフォルダにコピーすれば良いのですが、メッシュに合わせて
「\Steam\SteamApps\common\skyrim\Data\textures\SumNPC\UNP」というフォルダを作りました。

ここにUNPボディのテクスチャ「\textures\actors\character\female」にある

femalebody_1.dds
femalebody_1_msn.dds
femalebody_1_s.dds
femalebody_1_sk.dds
femalehands_1.dds
femalehands_1_msn.dds
femalehands_1_s.dds
femalehands_1_sk.dds

をすべてコピーします。

2012091607.jpg

こんな感じになります。

さて、CKを再度立ち上げ、「Sum_NPC.esp」を読み込みます。
読み込みが終わったら、早速「aaaSumUNPFeet」「aaaSumUNPHands」「aaaSumUNPTorso」のメッシュとテクスチャの指定を変えていきます。

2012091606.jpg

このSSの赤枠のところ、「Female」の「Bip Model」がメッシュ、つまり「.nif」ファイルの指定です。「aaaSumUNPFeet」は足になりますので、これを「\Steam\SteamApps\common\Skyrim\Data\meshes\SumNPC\UNP」の「femalefeet_1.nif 」に指定を変えます。

2012091608.jpg

同様に「aaaSumUNPHands」「aaaSumUNPTorso」の「femalehands_1.nif」「femalebody_1.nif 」の指定を変更します。

次はテクスチャです。
テクスチャの指定は、「Object Window」の「Miscellaneous」にある、「TextureSet」でもって行います。
ちなみに、今回キャラクターの体について書いていますが、鎧や服でも同じですので、もし、鎧や服のModを作る場合でもこの辺のやり方は参考になるかと。(`・ω・´)

「TextureSet」にある「SkinBodyFemale_1」が「NakedFeet」と「NakedTorso」のテクスチャセットで、「SkinHandFemale_1」が「NakedHands」のテクスチャセットです。

「SkinBodyFemale_1」をダブルクリックで開くと

2012091609.jpg

こうなってます。まずは、IDの名前を変えて新しいテクスチャセットを作ります。「aaaSumUNPSkinBodyFemale_1」としてみました。

そしてテクスチャの指定を変えていきます。「Map」の項目は、

Diffuse → femalebody_1.dds
Normal/Gloss → femalebody_1_msn.dds
Subsurface Tint → femalebody_1_sk.dds
Detail Map → なし
Specular → femalebody_1_s.dds

にそれぞれ対応しています。これを先ほどUNPのModからコピーした「\Steam\SteamApps\common\skyrim\Data\textures\SumNPC\UNP」にあるテクスチャに変えます。

「SkinHandFemale_1」は「aaaSumUNPSkinHandFemale_1」としてみました。これも同様にMapを「\Steam\SteamApps\common\skyrim\Data\textures\SumNPC\UNP」にある「femalehands_1.dds」などに変えます。

もう一度、「Object Window」の「Items」に移ります。
「Items」内の「ArmorAddon」に体のパーツ「aaaSumUNPFeet」「aaaSumUNPHands」「aaaSumUNPTorso」がありますので、それぞれの「Skin Textuer」を変更します。この「Skin Textuer」がテクスチャセットの指定です。

「aaaSumUNPFeet」「aaaSumUNPTorso」は「aaaSumUNPSkinBodyFemale_1」をプルダウンから、
「aaaSumUNPHands」は「aaaSumUNPSkinHandFemale_1」を選びます。

2012091610.jpg

SSの赤枠のとこです。
それぞれ変え終わったら、今度は「Object Window」の「Character」>「Race」に戻り、「aaaSumUNPRace」を開きます。

2012091611.jpg

SSの青枠「Skin」を「Skin Naked」から作成した「aaaSumSkinUNP」に変えます。

2012091612.jpg

ちょっと分かりにくいですが、プレビューの体型が変わっているのが分かりますでしょうか?
体の方はこれで完了です。次は頭部を変えてみたいと思います。

関連記事
スポンサーサイト
[PR]

テーマ:The Elder Scrolls V: Skyrim - ジャンル:アダルト

  1. 2012/09/17(月) 01:41:26|
  2. Skyrim: Mod作成
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「Creation Kitを弄ってみる~新種族のNPCを作ってみる その3~」 | ホーム | 「Creation Kitを弄ってみる~新種族のNPCを作ってみる その1~」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sumner.blog79.fc2.com/tb.php/176-9135b2dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

最近の記事

カテゴリー

最近の記事

リンク

カウンター

プロフィール

さむな

Author:さむな
頑張れPJ!
Banner
当ブログは映画「The Hobbit」を勝手に応援しております!(・∀・)

Amazon

※Oblivionのパッケージ内容については「エロリビオンをはじめる前に」をご参考にどうぞ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。